簡単に目の疲れ改善

目の疲れにに効く薬

女性

パソコンやスマートフォンを頻繁に使うようになった現代。 目の疲れを感じている方は多いのではないでしょうか。 そんな目の疲れに効果を発揮してくれるのが ブルーベリーや、酢、にんにくなどのサプリメントです。 これらは薬局やネット通販で手に入れることができます。 ブルーベリーのサプリメントは500円から1500円くらいとピンキリですが割と安価で手に入れることができます。 酢のサプリメントは1000円から2500円程度で、にんにくのサプリメントは1500円前後で手に入れることができます。 もちろん目の疲れの原因になるものを取り除ければよいのですが、そうはいかないことも多いでしょう。 このように内側から目の疲れに働きかけることも重要だといえます。

その他に試したいこと

目の疲れのを取る方法は食事やサプリメントだけではありません。 原因の1つとして挙げられるのが、血行不良です。 じーっとしていると血行不良になって肩こりがおきたりしますよね。それと同じ原理なのです。 そんな疲れ目にはタオルなどをあたためたものを、目の上にあてがうのがよいでしょう。 血行がよくなりある程度の疲れは取れるとされています。 また、眼球を動かしたり、瞼をきつく閉じたり開いたりする、目の運動も効果的です。 肩こりと同じように目の筋肉も固まってしまっているのでほぐしてあげることが大切なのです。 これは目の疲れだけでなく、老眼予防にもなるとされています。 また直接的に効果をあげられるのが、目薬です。 パソコンでの目の疲れでしたら、専用の目薬。 コンタクトによる目の疲れでしたら、コンタクトでも使える目薬を使用するとよいでしょう。